ニュースリリース

“ホンモノの温泉”スタンプラリー「九州八十八湯めぐり」が、より魅力的にパワーアアップします!

[2015年03月30日]

このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉大国九州。その数多い温泉の中から、泉質にこだわりぬいたホンモノの温泉をめぐるスタンプラリー「九州八十八湯めぐり~九州温泉道~」がこのたび、より魅力的になります!
 開始から4年が過ぎ、八十八湯めぐりを達成した「泉人」さまは850名を超えました。今回、より多くのお客さまにご参加いただくため、4月から主な事務局をJR九州から(一社)九州観光推進機構に移行し、新たなサービスなども充実します。
この企画は、九州を代表する観光素材である「温泉」を、地元九州の皆さまはもちろん、九州へ来られる多くの方に楽しんでいただきたいということを目的とした、温泉スタンプラリーです。
対象施設は全て著名な温泉名人さんお墨付きなので、安心してホンモノの温泉を楽しむことができます。ぜひ、多くの修行者をお待ちしています!

■開催期間
現在開催中 ~ 平成30年3月31日まで (3年間)
※ただし、平成28年12月頃までに平成30年4月以降の継続の有無について判断し、HPやパンフレットでご案内します。

■参加方法
湯印帳(スタンプ帳)を購入し、約140の対象施設の温泉に入浴し、スタンプを集めます。
スタンプの数と入浴した対象施設の県の数に応じて、認定料とともに段位申請することで、修行度を示す「段位」が認定され、記念品が送られます。  

■パワーアップのポイント
【「泉人優待券」登場!】
九州八十八湯めぐりを達成された方に与えられる最高段位「泉人」。認定された方に敬意を表して、このたび新たに「泉人優待券」を進呈。1年間の有効期間中、合計20回まで、優待制度のある対象施設で入浴無料などの優待が受けられます。

【新たな温泉名人が登場!】
九州を拠点とし、テレビやラジオで幅広く活躍しながら、多くの温泉資格を有し、女性の温泉名人としては第一人者である北出恭子さんを新たな温泉名人としてお迎えし、対象施設の選定や企画のアドバイスなどをいただきます。

【湯印帳の販売箇所が増加】
これまでのJR九州の主な駅や旅行支店、駅旅行センターだけでなく、一部の空港や観光案内所等でも販売します。

一覧へ戻る
PAGETOP