インフォメーション

熊本県

<南阿蘇 俵山トンネルルート 12月24日開通へ>

国土交通省によりますと、熊本地震の影響で通行不能となっている俵山トンネルルートが、12月24日(土)に開通する見通しとなったということです。

これにより、九州自動車道 益城熊本空港IC~南阿蘇村役場間の所要時間が約40分となり、グリーンロードを迂回するルートに比べ約10~20分の時間短縮になるということです。また標高が1000mを超え、昨年は冬期に10日間通行止めになったグリーンロードに比べ、冬場の安全な通行を確保できるということです。

ただ、今回開通した俵山トンネルルートも、標高は500mを超える場所もあり、冬場の凍結の可能性は十分にあるため、通行の際には細心の注意を払ってください。

【開通日時】
平成28年12月24日(土)11:00~(予定)

※添付している写真が見づらいかと思いますので、詳しくは、下記リンク先でご確認下さい。
国土交通省 九州地方整備局 報道発表資料(PDF)
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-kisyahappyou/h28/data_file/1481589087.pdf

  •    俵山トンネルルート位置図

       俵山トンネルルート位置図

  •    俵山トンネルルート整備状況

       俵山トンネルルート整備状況

  •       復旧効果について

          復旧効果について

TOP